~ [コロナ禍初] 3年ぶりのブラスメッセージのご案内 ~
Brass Message 2022

City Winds 久留米市民吹奏楽団 音楽会
Brass Message 2022
史上初のの世界一周航海500年・New Sounds in Brass 50年 
6月26日(日) 石橋文化ホール
私ども City Winds では~2019年まで、毎年開催して参りました定期公演“ ブラスメッセージ ”を(創立40周年を迎えた2020年・昨年2021年と新型コロナ感染拡大のため中止せざるを得ませんでしたが…)今年!三年ぶりに開催する予定で、現在急ピッチで計画を進めております。
 City Winds は、2020年~2022年のコロナ禍では、活動の安全安心のため、通算で一年間以上活動を休止していた煽りを受け「人」「物」「資金」そして(本年も3月上旬まで活動休止しておりましたため)「時間」がない中での精一杯の計画ですが、この公演がコロナ禍で疲弊しきっている「久留米の音楽活動を元気づける」ことに繋がればと思い、現在全団員一丸となって計画・準備に取り組んでおります。
是非、応援(ご来場)くださいますようご案内申し上げます 。
【CM】コマーシャル動画(3分)
←ポスター画像をクリックしてください(YouTube)

私たち“ City Winds 久留米市民吹奏楽団 (NPO) ”は、文字通り福岡県久留米市で唯一の一般市民吹奏楽団として1980年3月に結成したアマチュア音楽団体です。
また2000年3月には、福岡県知事より特定非営利活動促進法上の認証を得、全国初のNPO音楽演奏法人として、アマチュアの特性(損得抜き)を活かした社会活動にも励んでいます。現在団員数は50余名(初心者~経験者/17才~65才)、年間10~20回の公演を実施「市民に愛され親しまれるバンド」を目指して地域に根ざした意欲的な活動を続け、2020年3月創立40周年(法人化20周年)を迎えることが出来ました。

 

ありがとう40年!

特定非営利活動法人シティーウィンズ久留米市民吹奏楽団は、2020年3月に創立40周年(法人化20周年)を迎えます。これまでご愛顧賜りました、すべての皆さま方に団員一同心からの御礼申し上げます。