~ 活動休止[延長]のお知らせ ~
 

2022年7月18日(月)~ 新型コロナ感染拡大第7波に伴う感染急拡大中につき
当面の間「活動を一時休止」します。
2022年7月18(月)より当面の間(7月一杯)活動基準をLevel5とし「活動休止」します。updte 2022/7/19
・現在新型コロナ感染拡大第7波に突入し、久留米市も急激な感染拡大傾向にあるため当面の間活動を休止して様子を見ます。
・当団では、未だ感染者は居ないものの、濃厚接触者や活動自粛者など行動制限者が半数を超え、安心した活動が行えない状況となりましたため、団員の安心と団活動の安全と状況把握のためにやむを得ずっ当面の間の活動休止を決定しました。
・今後、状況が「拡大傾向ではなくなった(現状維持or減少傾向)なら…徐々に(Level4から)活動を再開し、もようみを継続する。(拡大傾向が続くようであれば活動休止の延長もあり得ます)
2022年7月18(月)より当面の間(8月15日頃まで)活動基準をLevel5とし「活動休止」を延長します。update 2022/7/29

・7/19(火)から当面の間(7月一杯)として活動基準Level 5「活動を休止」し、感染状況を注視してきましたが・・・、https://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/image/125929.jpg・現在オミクロン株(BA・5)を主流とする感染拡大第7波は依然上昇傾向にあるようです。安心して&安全に活動が再開出来る状況にないと理事会で判断し「活動休止の延長」を決定しました!

sekaisaita20220727-福岡コロナ警報BA 2.75ケンタウロス

【お知らせ】過去三十数年間にわたり式辞演奏MINIコンサートを行っておりました。8月3日(水)水の祭典久留米まつり前夜祭は、新型コロナ感染急速拡大中につき出演を辞退致しました。

私たち“ City Winds 久留米市民吹奏楽団 (NPO) ”は、文字通り福岡県久留米市で唯一の一般市民吹奏楽団として1980年3月に結成したアマチュア音楽団体です。
また2000年3月には、福岡県知事より特定非営利活動促進法上の認証を得、全国初のNPO音楽演奏法人として、アマチュアの特性(損得抜き)を活かした社会活動にも励んでいます。現在団員数は50余名(初心者~経験者/17才~65才)、年間10~20回の公演を実施「市民に愛され親しまれるバンド」を目指して地域に根ざした意欲的な活動を続け、2020年3月創立40周年(法人化20周年)を迎えることが出来ました。

 

ありがとう42年!

特定非営利活動法人シティーウィンズ久留米市民吹奏楽団は、2022年3月に創立42周年(法人化22周年)を迎えます。これまでご愛顧賜りました、すべての皆さま方に団員一同心からの御礼申し上げます。